猫とワタシ

~~さざなみ~~

音楽、映画、ガーデニング、日々のつれづれ

この記事のみを表示するありがとう

母の思い出



叔母夫婦が御殿場方面へのドライブに誘ってくれました。

8日に永眠した母。 
悲しみに暮れる私に寄り添い助けてくれた母の妹が、私を紅葉狩りに連れて行ってくれました。

緊急入院し、「余命あと数日」を告げられ叔母と泣きました。
コロナ禍で直に面会ができない中、叔母と私は3回のリモート面会、私のみ直に2回母と対面しました。
3度目の直面会予約時間の1時間前に母は息を引きとりました。


IMG_0073.jpg

ケアマネさんが決まり各契約も済み、在宅診療の契約も終えて、新たに介護ベッドも搬入されるも
たった一晩横になっただけのベッド。 
母のいない部屋で頭と膝部分が曲がったままのマットレスを見ると涙が溢れました。

身体がしんどいのに放射線治療を受けさせたりしてごめんね。
病院嫌いの母に「ごはん食べないと病院で点滴受けなきゃならないよ」が口癖のようになっていた私。
ベッドにいたいのに、半日は起きて居間で過ごさせなければ・・と母を無理やり車イスに乗せて移動。
寝たきり生活を少しでも先延ばしするためにとしたことが母の負担になっていたことに気づけなかった。


IMG_0067.jpg

母の遺影に話しかけます。
「今日は***ちゃん(叔母)に御殿場に連れて行ってもらったよ。紅葉が素晴らしかった。
**さん(叔父)が美味しいランチをごちそうしてくれたよ。」

ヨン様ファンで韓国旅行もした母。 まだヒールを履いて闊歩できた時代の楽しい思い出の品を飾り
晩年、演歌のDVDを見たり懐メロCDを聴いたりして過ごした日々を思い出しています。


IMG_0078.jpg

母の姉弟妹とその家族には母の入院から葬儀まで本当にお世話になりました。
「家族葬で送りたい」という私の希望を汲んで手助けしてくれました。
私があたふたと飛び回っている間に、叔母たちが母に一番素敵な着物も着せてくれました。

「ささやかだけど、今まで見た中で一番心がこもっていたね」
叔母の言葉に涙が止まりませんでした。

お母さんありがとう。
優しい母の姉弟妹にこれからも助けてもらいながら頑張るね。








スポンサーサイト



この記事のみを表示する灯が見える

ひとりごと



母の通院治療は今後訪問医療になります。
昨日は叔母に付き添ってもらい最後の通院に・・・
点滴も受けて、帰宅しベッドに横になると朝までぐっすり眠れたようです。

朝起こすと、パンパンだった腕と手が少し腫れが引いていました。
点滴のおかげ?
今朝も相談員の方からお電話をいただき、今日の予定の確認をしたところです。

病院の相談員の説明を聞き、私も叔母も「光が見えてきたね」と声を揃え
帰宅してケアマネさんの説明を受けてからも、相談員の方の話題になり
「頭から否定されるより、とりあえず話を聞いてくれて、なるべく希望に沿うような事例で説明してくれたから
心に沁みるんだね。」
大きな病院の、小柄で優しさあふれる相談員さんから受けた説明に心底救われました。

今日も忙しくなりそうです。
困ったときにいつでも助けてくれる叔母に感謝して、ひとつひとつ難題をクリアしていこうと思います。




この記事のみを表示する今月は最多忙

ひとりごと

amahatako091101.jpg

母がほぼ寝たきりになり、もう通院が困難に思えてくるけれど
明々後日に予約を入れてあるので、何としても連れて行きたい。
今後どんな治療になるかわからなくて不安です。

母の様子を見に伯母たちが来てくれました。
伯母の目に涙。 私ももらい泣き。
ついこの間まで居間でテレビを見て過ごす母を見ていたので
叔母も言葉少なげでした。

叔母がおにぎりと煮物を作ってきてくれてそれをいただき
食後にはにこやかにアイス片手におしゃべりをして
陽が傾く頃に私が二人を車で送りました。

帰宅してから洗濯物をたたみ、夕食の支度をして
ベッドの母の横で一緒に食べました。
母の寝支度も時間がかかります。
歯磨き、体拭き、オムツ換え、傷手当・・・
何より大変なのはずり落ち気味の体を戻し、体の傾き加減の調節です。
持ち上がらないので引きずれば寝具もついてくる。
だいたいの定位置に頭をおくと母もOKサインを出します。
あとは首元まで布団をかけて「おやすみなさい」

母を寝かせてからの数時間、最近また「キム秘書・・」をリピートしています。
母が元気だった頃は、私もやる気満々で家具配置替えを深夜にやってみたり
ベッドの上で脚上げや腹筋も日課でした。
もう今は横になりスマホいじって寝落ちするだけの日々。
ネトフリでドラマ見るのも昼間だけ。 
せめて、散らかった部屋を日に一部分ずつ片付けることにしよう。
先日の地震で防災用品をバッグに放り込んだだけでした。
まずはこの中身を整理することにします。




日記・雑談ランキング




この記事のみを表示するお気に入りのあの場所で

風景



20日水曜日、9時30分の富士山は

前髪パッツン切り揃えたような雪化粧

川向こうの煙突から煙が流れ、雲とつながるかのよう

私の好きなモーメント






IMG_6244.jpg

今年2月8日の富士山は、枯れた川岸の草にどこか悲哀を感じます。

晩秋を体感しないまま、またこんな季節を迎えました。



日記・雑談ランキング





この記事のみを表示する飲む or 飲まない

ひとりごと

DSC00102.jpg

体調は回復しつつあるのか、これが平常なのかわからなくなってきました。
低気圧で頭痛がしたり関節痛がひどくなったりするのが当たり前みたいになっていたので
今朝の軽い頭痛も関節痛も薬を飲まずにいます。

夕食後に母を寝かせてからの3~4時間が私の寛ぎタイム。
グラス1杯のワインとおさつスナックで、BSの番組やNetflixを見ながらリラックス。
昨夜はワインも缶チューハイも切らしていたので、無糖の紅茶を飲みながらスマホを・・・

BTSのテテに熱愛疑惑をTwitterで知り、モヤモやしていたけれど
韓国のアンチによるガセネタだと明らかになってスッキリ。
そして3回目のイカゲーム視聴。 「だるまさんがころんだ」のシーンが好き。
以前「シン・ゴジラ」にハマった時の感覚。 進化途中のゴジラ見たさにリピートしまくりました。



IMG_5994.jpg

今年はほったらかしの薔薇コーナー。 去年のようにブルームーンは咲いてくれませんでした。
今にも降り出しそうな曇天。 早いとこ出かけよう。
買い物から帰ったら、ひっそり咲いて花がらもそのままのフレンチレースを剪定して
何か野菜の種を蒔こうかなと思います。




日記・雑談ランキング


この記事のみを表示する友だちKちゃんのこと

思い出



春日部のKちゃんに久々のLINEをしたら、残業でヘトヘトだろうに返信してくれました。
私の最も古い友だち。 若い頃は手紙のやりとりも続いていました。
年賀状にも「今年こそ会いたいね」と書き続けて、もう長いこと会えていません。

最近は忙しすぎて趣味の時間もとれないらしく、以前のように「XXのライブに行ったよ」という話もなくて
私以上にストレスを溜め込んでいる感じでした。

30代に見える容姿とヘヴィメタルのLiveに一人でも出かけるバイタリティ溢れた人。
私はHR/HMからR&BやJ-POP, BTSまで節操なく聴いてきたけど、彼女はメタルひと筋。
筋金入りのメタラーです。 小柄でかわいい人だけど。


blog211011-2.jpg

彼女の実家が千葉で、春に房総半島で一緒に花摘みをするという夢はまだ叶いません。
互いに子どもが小さかった頃に伊豆に一泊旅行したり、池袋で会ったりしましたが
以来SNSで近況報告するだけでした。 毎年のBDプレゼント交換は続いています。

国立市に住んでいた頃に遊びにきてくれて撮った写真を見るたびに胸が熱くなります。
一緒に写った入社式の写真もスキャンして保存しよう。 
そろそろ自分の歩みをまとめておかなければ、と思った朝です。



日記・雑談ランキング